AIRI SUZUKI

リシュモア

振付/出演 : 鈴木アイリ
時間: 15min
初演:2010年6月 @代官山イベントスペース M
音楽:yokotsuka yuuya, DJ RYOHEI
照明:斉藤樹一郎
リハーサルアシスタント:剣持真理子
再演:2011年2月10日 横浜ダンスコレクションEX コンペI
2013年3月26日 フランスカーンのフェスティバルDanse D’ailleurs

“lishmoa”を制作していた時、私は自分自身のダンサー、振付家としての能力や才能、又は生活、人間 関係と全般的に方向性を見失いかけていました。私達は誰しも人生の中で、いろいろな考えがあり、思い悩んだり、もがきながら自分の道を模索しています。そ れでも、恐れず、迷わず、ただ信じて進んで行こうとするプロセスがある。もしかしたら、この世にある全てのものはまだ途中過程なのではないでしょうか。私 達は知っているのではなく、知ろうとしている。完成された物はなく、全てがまだ終わってはいない。「私自身も未完成である」と感じました。そんな中私が出 会い、この作品のテーマとなった聖書の言葉があります。

私が右に行くにも左に行くにも、私の耳は後ろから「これが道だ。これに歩め」と言う言葉を聞く イザヤ書より